東京のタワークレーンレンタル 株式会社昭和
  • 製品案内

新着情報

気づくとそこにT・C

工事現場のタワークレーンって見たことある? どうやって現れたり消えたりするのか知ってます? それを見てみよう!   写真をクリックしてみて 組立                解体  

作業員(左)

採用情報更新しました

  新規&中途 問わず募集中です 興味を持たれた方 打ち込める事を探している方 心機一転未経験の世界に飛び込みたい方 などなど、 全くの未経験でも大丈夫 詳細は【採用情報】で!! 資格取得など必要な事は全て会社が準備します 「話だけでも聴いてみたい」でもかまいません 必要なのは気持ちと行動力 お気軽に お問い合わせ ください

(日本語) 夏季休業

Sorry, this entry is only available in Japanese.

タワークレーンって?~解体新書/本体~

ガントリー 旋回体の上で三角形状にそびえているもの、それがガントリーです 【Aフレーム】、【ガイ・サポート】などと呼ばれることもあります   【Aフレーム】という名はその形から 【ガイ(張り綱)・サポート】はその機能から 【ガントリー】は・・・複数の高脚の上部に水平な梁を備えた門型の構造物又は構台となっています??? 前二つの名前が付いたのは解りますが、どうしてこの部分に「ガントリー」と名がついたのかは謎です もしかしたらこちらの意味 「垂直に発射されるロケットや宇宙船を立てるための整備組立塔」(形や機能を考えると解らなくもないです)から派生したのかもしれません だとしたら、視野の広い大きな話です     当社は「ガントリー」と呼んでいます ですから、以降は「ガントリー」で統一します       そのガントリーですが、なぜあるのか? 見栄えの為? ないと、でっかい釣り竿に見えるから? そんな訳はないですね ちゃんと意味があります     ここの頂部に付いている停滑車とジブ(次回掲載)先端に付いている動滑車により、吊荷を吊るのに必要な力の軽減を行っています 中学生時代の理科『停滑車と動滑車』や高校生時代の物理『仕事の原理』でやったことが記憶の片隅にあると助かります これがあることにより、tを超える重たいものも持ち上げられるようになります 巧く機能するためには、ワイヤーの張り方も決まっています 間違えて張ると過負荷が懸かるため、大惨事が起こらないよう、こういうところで組立指導が出来る技術指導員が必要となってきます            

ガントリー

タワークレーンって?~解体新書/本体~

旋回フレーム(本体) ~は~   タワークレーンの操作は電気を使って動かしています その中枢を担っているのが【制御盤】   制御盤は、まず地上分電盤とつなげて電気を取り込みます 充電式バッテリーや太陽光発電で動くわけではないので、電気が来ていないと動きません そして、そこから前回登場した【旋回装置】【起伏装置】【巻上装置】に繋がっているのは勿論、中・小型のタワークレーンはリモコンで操作するので【無線操作装置】に繋がっていたり、クライミングの時に使う【電動チェンブロック】、各種安全のための【規制装置】に繋がっていて、これらを制御しています クライミングクレーンの制御方式はインバータ制御方式による駆動装置の速度制御が主流になっています        

制御盤
PAGETOP
Copyright © SHOWA Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.