ガントリー

旋回体の上で三角形状にそびえているもの、それがガントリーです

【Aフレーム】、【ガイ・サポート】などと呼ばれることもあります

 

【Aフレーム】という名はその形から
【ガイ(張り綱)・サポート】はその機能から
【ガントリー】は・・・複数の高脚の上部に水平な梁を備えた門型の構造物又は構台となっています???

前二つの名前が付いたのは解りますが、どうしてこの部分に「ガントリー」と名がついたのかは謎です
もしかしたらこちらの意味
「垂直に発射されるロケットや宇宙船を立てるための整備組立塔」(形や機能を考えると解らなくもないです)から派生したのかもしれません
だとしたら、視野の広い大きな話です

 

 

当社は「ガントリー」と呼んでいます
ですから、以降は「ガントリー」で統一します

 

 

 

そのガントリーですが、なぜあるのか?

見栄えの為?

ないと、でっかい釣り竿に見えるから?

そんな訳はないですね
ちゃんと意味があります

 

 

ここの頂部に付いている停滑車とジブ(次回掲載)先端に付いている動滑車により、吊荷を吊るのに必要な力の軽減を行っています
中学生時代の理科『停滑車と動滑車』や高校生時代の物理『仕事の原理』でやったことが記憶の片隅にあると助かります
これがあることにより、tを超える重たいものも持ち上げられるようになります

巧く機能するためには、ワイヤーの張り方も決まっています
間違えて張ると過負荷が懸かるため、大惨事が起こらないよう、こういうところで組立指導が出来る技術指導員が必要となってきます

 

 

 

ガントリー